利用規約

株式会社ヴァル研究所(以下「当社」といいます)は、当社が提供するサービス『駅すぱあと』(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件等について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます)を定めるものとします。本規約は、本サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます)に適用されます。

第1条(知的財産権)
本サービスに含まれる著作権及びその他のあらゆる知的財産権は、当社又は当社がその使用に関する権利の許諾を受けた第三者に帰属します。

第2条(本サービスの利用/会員登録)
1.本サービスの利用には会員登録が必要になります。本規約の内容全てに同意するお客様は、お客様の端末を通じて、本サービスの会員登録手続きを完了することで、本サービスの利用が可能となります。
お客様が本規約に同意しない場合、本サービスを利用することはできません。本サービスの利用を開始された場合、お客様は本規約の内容に同意したものとみなします。
2.お客様が、既に別の決済方法を利用して本サービスの有料会員登録をしているにもかかわらず、楽天株式会社(以下「楽天」といいます)が提供する決済方法にて、新たに本サービスの有料会員登録を行った場合、その回数分、情報料が発生し、重複課金になりますので十分にご注意ください。
その場合は、会員登録を解除した上で新たに本サービスの有料会員登録を行ってください。
3.お客様の端末を通じた本サービスの利用は、お客様自らの責任で行われたものとみなします。

第3条(情報料等)
1.本サービスには、有料会員機能として『駅すぱあとプレミアム登録』があります。『駅すぱあとプレミアム登録』は情報料として月額200円(税抜)となります。
2.本サービスを有料会員として登録された場合、会員登録した日を含む月から会員登録を解除した日を含む月まで、1ヶ月単位で課金され、同月内に会員登録・退会を繰り返した場合は都度、会員登録した日が起算月となり、その回数分料金がかかります。又、月額情報料の日割計算による減額は行われません。
なお、当社はいかなる理由によっても、既に支払われた情報料を返還しません。
3.本サービスの利用に関しては、情報料の他に通信事業者所定の通信料等が必要となります。当該通信料等はお客様が全額負担するものとし、通信事業者から請求されます。
4.情報料については、お客様がご利用のクレジットカード会社(以下「クレジット会社」といいます)から請求されます。クレジット会社との契約内容にて定める支払期限を過ぎてもお客様が支払うべき情報料を支払わない場合は、クレジット会社の規定に従った対応が取られます。
5.情報料にかかわる疑義又は争いについては、お客様と当社の間で解決し、お客様はクレジット会社に対し、何らの請求又は苦情の申し立てを行わないものとします。

第4条(本サービスの利用終了等)
1.本サービスの有料会員機能の利用を終了する場合、お客様の端末を通じて、本サービスの登録解除画面より退会手続きを行うことで、会員登録は解除され、本サービスは利用できなくなります。
2.お客様において楽天が提供する決済方法を利用する場合、楽天の定める解約手段に従って、退会手続きを行うことにより、会員登録は解除されます。通信事業者の各種サービスを解約されただけでは会員登録は解除されませんので、十分にご注意ください。
3.当社は、お客様が支払うべき情報料を支払わない場合、その他本規約に違反した場合は、お客様に通知することなく、お客様による本サービス利用の一時停止、会員登録の削除ができるものとします。

第5条(登録商標・商標)
本サービス上に表示されているサービス名称・サービスマーク及びロゴ等は当社又はその他の所有者の登録商標又は商標です。

第6条(遵守事項)
お客様は、本サービスの利用にあたって次の各号に掲げる事項を遵守するものとします。
(1)方法の如何を問わず、本サービスをリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他これらに準じる行為をしないこと
(2)本サービスの全部又は一部を複製、転記、抽出、加工、改変、翻案、送信その他の利用をしないこと
(3)有償又は無償を問わず、又、譲渡、使用許諾、送信その他方法及び形態の如何を問わず、本サービスを第三者に利用させないこと
(4)本サービスの内容を二次利用しないこと
(5)お客様が所有又は管理しない端末上で、本サービスを利用しないこと
(6)同時に複数のデバイスから利用することができるネットワーク上で本サービスを利用可能にしないこと
(7)公序良俗に反する行為をしないこと
(8)本サービスを不正に利用する行為をしないこと
(9)当社又は第三者を誹謗中傷する行為並びに名誉毀損となる行為及びそのおそれのある行為をしないこと
(10)当社もしくは第三者の知的財産権又はその他の権利を侵害する行為及びそのおそれがある行為をしないこと
(11)その他、法令に違反する又は違反するおそれのある行為をしないこと

第7条(免責事項)
1.本サービスの内容には万全を期していますが、本サービスに含まれるダイヤ、駅名等の情報に全く誤りがないことを当社は保証するものではありません。
2.当社は、法令により別段の定めがある場合を除き、本サービスの品質又は稼動性についていかなる保証も行いません。
3.当社は、法令により別段の定めがある場合を除き、本サービスを利用したこと又は利用できなかったことから生じる損害・損失(直接的又は間接的であるか、予見可能であったか否かを問わず、並びに、特別事情から生じる損害・損失を含みます)に関していかなる責任も負いません。
4.本サービスは、お客様の端末の仕様や使用状態、電波状況、非現実的な検索条件等により、正常にご利用いただけない場合があります。これらの場合について、当社は、代替端末やサービスの提供、情報料、パケット通信料、その他の費用の補償等、一切の責任を負いません。

第8条(権利義務の譲渡禁止)
お客様は、当社の書面による事前の承諾なくして、本規約に基づく権利又は義務を他に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

第9条(運営の中断・中止)
当社は、保守、障害、復旧、又は天災等の不可抗力により、予告なく本サービスの運営を中断・中止することがあります。この場合、当社はかかる中断・中止についていかなる責任も負いません。

第10条(本サービスの機能改善・廃止等)
当社は、予告なく、本サービスの機能を改善・改修し、又、本サービスを廃止することができるものとします。

第11条(本規約の変更)
当社は本規約を随時変更することがあります。この場合には最新の規約が適用されるものとします。なお、当該変更は当社の選択する方法で公開した時点で効力が生じるものとします。

第12条(準拠法・裁判管轄等)
1.本規約は、本サービスの利用に関するお客様及び当社間の合意の全てを規定したものとし、両当事者の書面による合意のない限り、他のいかなる契約条件にも優先するものとします。
2.お客様及び当社間に本規約の解釈その他につき疑義が生じた場合には、両当事者は誠意を持って協議し解決に努めるものとします。
3.本規約の準拠法は、日本法とします。
4.本サービスに関連して、訴訟の必要が生じた場合は、日本国の東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。